読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お気に入りっていったいなんですか

普段の仕事に関することからガジェットの感想、読んだ本の感想、マーケティングなどいろいろ。ここでは気楽に思ったまま書くので文章グダグダかもしれません。

大学教員の服装について

大学教員という仕事柄、基本スーツを着ることはありません。スーツを着なければならないのは、入学式と卒業式、そして入試やセンター試験など、一年で10日もありません。他にも企業訪問とかも必要ですが、そこはもうちょっとラフな感じでも問題ないという印象です。

なのでスーツやそのクリーニングだとかにお金がかからないのは助かるなーと思ってます。
さて、そんな感じの自由な服装の大学教員ですが、人によっては毎日スーツを着ていたり、ちゃんとシャツとジャケット姿でいる先生も多いです。印象的には年配の先生の方が多いです。

私は基本ジーンズにニットとかそんな感じでやることも多いんですが、なにかとジャケットが必要とされることも多いです。にもかかわらず、スーツを除けばジャケットは一着しか家にありませんでした。で、買わないとなーということで見てると結婚値段もマチマチなんですね。

最初はユニクロを考えましたが、もう30ですしちゃんとした方がいいかなというのと、学生と被るのも嫌だなということでファクトリエで買うことにしました。4万弱で安くはありませんでしたが、たまにはそれぐらいはいいかなと。

ファクトリエは最近お気に入りのブランドです。このあたりのビジネスモデルについてもいつか触れてみたいなと思いながら、せっかく触れるなら論文とかにした方がいいなという感じで。

あとはマッキントッシュフィロソフィーでトロッタージャケットを買って3着ほど用意できればいいかなと。毎回同じジャケットだと学生に何を言われるかもわからないですし。